ホーム 会社案内 会社概要 宮崎

会社概要 宮崎

会社概要

豊かで楽しい暮らしのために


つなぐ、支える、もてなす、守る…。石油事業をスタートに、住宅事業、ガス事業、通信事業、オートリース事業、自動車整備事業、保険事業と様々な分野で皆様の快適生活をお手伝いしてまいりました。そして、新たにホテルJALシティ宮崎を開業し、またひとつ新たな一歩を踏み出しました。時代の変化に対応したサービスと品質第一を掲げた地域社会への貢献は当社が長年一貫して努めてきたものです。生活に不可欠なエネルギーを中心に扱っているという責任と誇りをしっかりと胸に刻み、よりよい未来づくりのお手伝いをこれからも進めてまいります。

ごあいさつ

代表取締役社長 植松孝一
代表取締役社長 植松孝一

弊社は明治17年創業以来、人々の生活に必要不可欠なエネルギー源<石油製品>を中心に、自動車関連商品、住宅設備機器及び、輸入住宅、携帯電話等の通信機器などを扱い、時代の変化に対応しつつ、品質第一の社是をもって地域社会に貢献すべく努力しております。また、より充実したサービスの向上を目指し、優れた社員の育成、県内各地を網羅する販売ネットワークの拡充など、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら尚一層の努力を重ねていく所存でございます。今後とも、皆様の温かいご支援とご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


会社概要

商号 植松商事株式会社

本社 宮崎市橘通西4-2-30
創業 明治17年10月10日
会社設立 昭和11年3月5日
代表者 代表取締役社長 植松孝一
資本金 6,000万円
決算期 8月

沿革

明治17年10月 植松熊太郎が当時の宮崎県庁所在地、宮崎町に店舗を創設、主として石油、呉服類、砂糖薪炭などの販売を事業とする。
昭和11年3月 個人企業から法人組織へ。株式会社植松商店として本店を宮崎に、延岡、日向、都城、日南の各市に営業所を開設。
昭和46年4月 植松石油商事株式会社に社名変更。
昭和48年9月 塗料、建材部門を分離。株式会社ウエマツを設立
昭和52年6月 大正海上火災保険株式会社、千代田火災海上保険株式会社と代理店契約し、自動車保険、火災保険、その他の損害保険の営業を開始。
昭和58年10月 岩谷産業株式会社との特約契約を結び、LPガス(工業用)、ブタンガスの販売開始。
昭和59年10月 サンホテルフェニックスにおいて創業100周年記念式典開催。
平成2年10月 自動車整備工場オートプラザベアーズ90を新設営業開始する。
平成7年9月 (株)NTT西日本テレカと販売委託契約を結び、テレホンカードの販売開始。
平成7年10月 NTT九州パーソナル通信網(株)と代理店契約を結び、PHS簡易携帯電話の販売開始。
平成7年11月 NTT九州移動通信網(株)と代理店契約を結び、ドコモ携帯電話、自動車電話、ポケットベルの販売を開始。
平成8年2月 住宅設備機器部 建設業の許可を取り、輸入住宅販売を開始。
平成9年9月 スーパーマックスバリュ・ファミリーレストランジョイフルの賃貸等、学園木花台における土地開発事業を開始する。
平成12年1月 シャープアメニティシステム(株)と代理店契約。
太陽光発電のシステム販売を開始する。
平成12年11月 家庭用LPガスの本格的販売を開始する。
平成14年7月 オリックス系列のエックスレンタカーとフランチャイズ契約。
レンタカー事業を開始する。
平成14年11月 シャープドキュメントシステム(株)と代理店契約。
事務機、複合機の販売を開始する。
平成15年8月 インターデコハウスとフランチャイズ契約。
インターデコハウス建築販売開始。
平成16年9月 植松商事株式会社に社名変更。
平成16年11月 ホテルJALシティ宮崎において創業120周年記念式典開催。
平成18年9月 新営業拠点ベアーズプラザ宮崎を開設。
平成21年10月 創業125周年を迎える。

ページの先頭へ↑ 


植松商事株式会社
〒880-0001 宮崎県宮崎市橘通西4丁目2番30号
TEL:0985-22-5100 / info@uematsu-grp.co.jp

ページの先頭へ